蓮根挽き肉挟みのカリカリチーズ焼

nrc1_mk_31l

ニックネーム・グループ

おほほ

材料

蓮根(140g)、豚挽き肉(150g)、玉ねぎ(1/4個)、しば漬け(20g) A・・・蓮根(すりおろし30g)、酒(大さじ1/2)、醤油(大さじ1/2)、みりん(大さじ1/4)、溶き卵(1/2個分)、塩(小さじ1/2)、こしょう(少々) 溶けるチーズ(適量)、オリーブオイル、※あれば貝割れ

  • 1
    蓮根は皮をむいて8枚の輪切りにし(約5ミリ厚さ)水にさらしてから水気を拭き、塩少々(分量外)を絡める。
  • 2
    玉ねぎ、しば漬けを粗みじん切りにする。
  • 3
    ボウルに②、豚挽き肉、Aを全て入れよく混ぜ、8等分にする。
  • 4
    ①の蓮根を2枚セットにし、③を挟みぎゅっと押さえる。
  • 5
    フライパンにオリーブオイルを熱し、④の両面をこんがり焼き(途中蓋をして蒸し焼き)いったん取り出す
  • 6
    フライパンをきれいに拭き、溶けるチーズを4か所にのせ火をつける。チーズが溶けてきたら、⑤の蓮根をのせて、チーズがこんがり焼けたらひっくり返して器に盛る。あれば、貝割れなどを飾る。

レシピのポイント
我が家は蓮根が大好です。特にシンプルに塩で焼き、最後にこんがりチーズを絡めたものが食卓に上ると取り合いになります。そのレシピをさらにバージョンアップさせました。蓮根の厚みを5ミリくらい切ると歯ごたえが残りながらほくっとし、とても美味しいです。挽き肉にしば漬けを入れると色味も食感もよく、よいアクセントになります。家族みんなで取り合いになりました。我が家の定番料理が増えました♪

関連記事

ページ上部へ戻る