なめがたレシピ#2:なめがた苺のヨーグルトアイスクリーム

recipe02_cover

材料(四人分)

なめがた苺(大きめ) 12粒
プレーンヨーグルト 200g
はちみつ 40g
牛乳 120cc
牛乳 50cc

【栄養成分:一人分】
エネルギー:90.5kcal、タンパク質:3.1g、脂質:2.7g、炭水化物:14.4g

作り方

  1. なめがた苺をスライスします。
    • (ア) 8粒のなめがた苺を5mm角位の大きさに角切りにします。
    • (イ) 角切りにしたなめがた苺をバットに並べておきます。
  2. 耐熱ボールにはちみつ、プレーンヨーグルト、牛乳の順にを入れ、混ぜ溶かします。
    • (ア) もし、はちみつが溶けきらない場合には電子レンジ等で人肌に温めて混ぜ溶かします。
  3. はちみつが溶けた牛乳を苺のバットに注ぎ込みます。
  4. 冷凍庫に入れ、固めますが、30分おきにスプーンやフォークでかき混ぜて、空気を入れます。
  5. この作業を3〜4回繰り返し行います。
  6. 出来たアイスクリームを透明なグラスにスプーンやディッシャーなどで盛りつけます。
  7. 最後に、残しておいたなめがた苺を1粒を飾り付け、出来上がりです。

ポイント

イチゴは、ビタミンの宝庫です。抗酸化能を有するビタミンCや血圧を下げるカリウムや腸内環境正常化が期待出来るペクチンなどが多く含まれています。生活習慣病の方や、生活習慣病ではなくとも中高年が食べるとカラダの調子を整えてくれる機能性成分がイチゴの中に沢山含まれています。また、乳製品とイチゴの相性は抜群ですし牛乳のイオン化したカルシウムとイチゴの機能性成分の相乗効果が期待出来ると考えられます。

是非、お試し下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る