蓮根とコジベリーのオリエンタルスイーツ

ニックネーム・グループ

Vika

材料(4人分)

れんこん(110g)[内訳:薄い輪切り 60g れんこん餅用にすりおろす50g]、上新粉(大さじ5)、豆乳(大さじ2)、ナツメ(4個)、コジベリー(クコの実15g)、水(900ml)、メープルシロップ(大さじ2)、はちみつ(小さじ3)、砂糖(大さじ2)

  • 1
    蓮根(60g)を薄切りにして酢水にさらし、(50g)はすりおろして、水に放っておく。
  • 2
    鍋に水を入れ、薄切りにした蓮根、軽く洗ったコジべりリーとナツメを加え中火にかける。
  • 3
    別の鍋でお湯を沸かしておく。
  • 4
    すりおろした蓮根を固く絞り、上新粉を入れたボールに加え、豆乳を入れて12個の団子を作る。
  • 5
    沸騰した③に④を入れて、浮いてきて火が通った団子から冷水にあげる。
  • 6
    ⑤を②に加え、蜂蜜・メープルシロップ・砂糖で味を整える。ひと煮立ちさせたら出来上がり。

レシピのポイント
様々な健康状態の方に楽しんでいただくため、砂糖を出来る限り蜂蜜やメープルシロップに置き換え、血糖値の上昇が緩やかになるようにしました。また、栄養価の高い蓮根と流行のスーパーフードを組み合わせた体に優しいスイーツを作ることで、流行に敏感な女性にも蓮根の可能性を身近に感じてほしいという願いを込めました。これを食べたアメリカ人は、蓮根の存在を知らず、じゃがいもを薄切りにして私がわざわざ穴をあけたのかと思ったようです。4キロの蓮根をゲットできたら、微力ながら日本在住の外国人友達を蓮根パーティーに招待して、美味しさを広めたい!と思いコンテストに応募いたしました。

関連記事

ページ上部へ戻る