レンコンとひき肉のミルフィーユ仕立て

namegata-recipe009l

ニックネーム・グループ

ゆい

材料
レンコン(200g)、合いびき肉(200g)、玉ねぎ(100g)、卵(1個)、小麦粉(大さじ2)、塩コショウ(少々)、サラダ油(小さじ1、大さじ1)、パセリ(適量)、ケチャップ(適量)、酢(適量)、水(適量)

  • 1
    レンコンを厚さ7~8mmの輪切りにし、酢水につけておきます。

  • 2
    玉ねぎをみじん切りにし、サラダ油小さじ1をひいたフライパンでしんなりするまで炒め、冷ましておきます。

  • 3
    ボールにひき肉・玉ねぎ・卵・塩コショウを入れ粘り気が出るまでよく混ぜます。

  • 4
    レンコンの水気をキッチンペーパーでよくふき取り、小麦粉を全体的に薄くまぶします。

  • 5
    ⑤③を円形にし、④の中心に置き、もう1枚④で挟み、レンコンの面積よりはみ出さないように抑えます。

  • 6
    サラダ油大さじ1をひいたフライパンで⑤を焼く。弱火でふたをし、片面に焼き色がついたらもう片面も同じように蒸し焼きにし、肉に火が通るまで焼きます。

  • 7
    皿に盛り、ケチャップをかけ、みじん切りにしたパセリを散らしたら完成です。

レシピのポイント
このミルフィーユ仕立ては、食べ応えのあるメインのおかずにピッタリな一品です。レンコンは、分厚く切り歯ごたえのあるものにしたり、ひき肉を挟み込み食べ応えのあるものにしました。シャキシャキとした良い食感のレンコンとジューシーなひき肉の相性は抜群です。こんがりと焼くことで、香ばしい香りや風味も味わうことができより一層美味しくなります。この一品だけでも十分満足する料理です。

関連記事

ページ上部へ戻る