パクチーとさつまいものケークサレ

ニックネーム・グループ名

ぽむたろ

材料(パウンド型1本分)

パクチー(50g)、さつまいも(300gくらい)、牛乳(60ml さつまいもの水分量による)、玉ねぎ(1/2個)、ハム(厚切り 50g)、オリーブオイル(大さじ1/2)、ブラックペッパー(適量)、有塩バター(100g)、卵(L 2個)、薄力粉(100g)、ベーキングパウダー(小さじ1)、飾り用のパプリカ、パクチー(適量)

  • 〈下ごしらえ〉
    ・パウンド型にクッキングシートを敷く。
    ・バター・・・レンジで溶かす。
    ・さつまいも・・・輪切りにして水につける。水を加えてラップをし、レンジで火を通す。熱いうちに皮をむき、裏ごしする。固めのペースト状になるまで牛乳を加える。
    ・パクチー・・・みじん切り
    ・玉ねぎ、ハム・・・5mm角に切る。オリーブオイルで玉ねぎがあめ色になるまで炒め、ブラックペッパーをふり、あら熱をとる。
    ・オーブンを180℃に予熱する。
  • 〈本作業〉
  • 1
    溶かしたバターに卵を溶いていれる。
  • 2
    さつまいもペーストに①を少しずつ加えて混ぜる。
  • 3
    冷めた玉ねぎとハム、刻んだパクチーを②に加える。
  • 4
    薄力粉とベーキングパウダーをふるいいれ、ゴムベラでさっくり混ぜる。
  • 5
    型に流し、上にパプリカを飾り、オーブンで約40分焼く。竹串を刺して生地が付いてこなかったら完成。
レシピのポイント
主食にピッタリのケーキです。
行方市の特産品をさらに使いたくて、さつまいもと掛け合わせました。パクチーの独特な香りと、さつまいものほのかな甘味がマッチします。
パクチーの香りは加熱すると薄れてしまうため、少し多めに加えました。さつまいもは、行方市のものは手に入らなかったため、ごく普通の品種を使用しました。「べにまさり」は繊維感が少ないと聞き、さらに簡単に作れるのではと思いました。
家庭でも作りやすく、作り置きして朝食にもおすすめです。行方市の地産地消の一品にいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る