さつま芋だんご

ニックネーム・グループ名

ユスラウメ

材料

さつま芋(400g)、砂糖(120g)、市販のだんご粉(もち米、うるち米)(100g)、レモン汁(小さじ1)

  • 1
    さつま芋は厚めに皮をむき2〜3cm角に切り、水に2回さらし、鍋に入れ水をヒタヒタに注ぎ柔らかくなるまで煮る、湯を切り砂糖120gとレモン汁をいれてマッシャーでよく潰して14個に丸め準備する。
  • 2
    だんごの粉100gに対して70mlのぬゆま湯(40度〜50度)を少しずつは加え耳たぶくらいの柔らかさによくこね、14個に丸め沸騰したお湯の中で茹でる、浮き上がってきたらそのまま2〜3分ゆで、冷水に十分冷えるまでつけて水気を切る。
  • 3
    「①」の芋をラップの上で平たく円形に伸ばして「②」のだんごを包んで出来上がり。
レシピのポイント
だんごだけでなく「①」のさつま芋につぶあんをかけて食べても美味しく食べることができ、2通りと食べ方が可能なところです。また、レモン汁を入れることによって色がとても綺麗にできます。

関連記事

ページ上部へ戻る