【当選者発表】野菜王国「行方市」からの産地直送便キャンペーン(4月)

野菜王国「行方市」からの産地直送便キャンペーン
4月クイズ企画にたくさんのご応募を頂きありがとうございました。
正解者の中から抽選をおこなった結果、下記の5名が当選されました。

おめでとうございます!!

 

【当選者】
・もい 様
・稲毛の住人 様
・せいじ 様
・ウツギックス 様
・ケンジ 様

 

エシャレットを1箱をお送りします。

 

次回のクイズ企画は5月1日公表予定です。
行方市の郷土料理「鯉の甘煮」をプレゼント。
お楽しみに。

 

【クイズ正解】
Q1:B  Q2:D  Q3:C  Q4:A  Q5:D

 

赤字のところが正解です。

 

Q1 エシャレットはある栽培方法でらっきょうを育て、早採りしたものですが、その栽培方法は何でしょう。
A 水耕栽培   B 軟白栽培   C プランター栽培   D トロ箱栽培

 

Q2 エシャレットは根らっきょうのことですが、エシャレットと呼ぶようになった理由は何でしょう。
A らっきょうとの差別化を図るため     B エシャレットさんが開発した
C エシャレット地方で多く栽培されていた  D エシャレットという名前では売れないと思った

 

Q3 行方市が全面協力し東京上野にオープンした、行方市の情報発信の拠点となっている焼き芋専門店の名前は何でしょう。
A Mr.YAKIIMO  B Miss.YAKIIMO  C Ms.YAKIIMO  D Master.YAKIIMO

 

Q4 行方市と鹿嶋市を結ぶ北浦大橋は淡水湖にかかる橋としては、琵琶湖大橋に次いで全国第2位の長さを誇りますが、この橋の愛称は何でしょう。
A サン・ブリッジ     B ノース・ブリッジ   C ホワイト・ブリッジ   D スワン・ブリッジ

 

Q5 行方市出身の元サッカー選手でなめがた大使に委嘱されている人物は誰でしょう。
A 塙 敏    B 箕輪 光博    C 小牧 幹   D 小澤 英明

 

☆エシャレットを使ったレシピ☆
NAMEGATA Cooking#2:鯉のエシャおろしあん | なめがたブランド戦略会議Webマガジン (namegatafoodvalley.org)

NAMEGATA Cooking#3:鯉のナメカタッツァ | なめがたブランド戦略会議Webマガジン (namegatafoodvalley.org)

 

・・・//企画・問い合わせ//・・・
なめがたブランド戦略会議(茨城県行方市経済部ブランド戦略室)
TEL:0291-35-3114 FAX:0291-35-2826
E-mail:name-brand@city.namegata.lg.jp

関連記事

ページ上部へ戻る