行方市6次産業化シンポジウム

なめがた6次産業化農商工連携ビジネス地域創生事業
行方市6次産業化シンポジウム
「6次産業化・農商工連携で地域はどう変わってきたか」

日 時

平成28年6月23日(木) 16:00~18:00

場 所

レイクエコー 多目的ホール 行方市宇崎1389 ℡:0299-73-3877

趣 旨

行方市の地方創生に向けた6次産業化農商工連携を推進すべく、地域資源の活用や人的交流の活性化を目標として、東京農業大学の知財を取り入れた事業を進めています。
「食で彩るなめがた」の将来ビジョンを共有するため、6次産業化シンポジウムを行います。

主 催

行方市

共 催

東京農業大学生物産業学部、なめがた食彩マーケット会議

後 援

茨城県農林水産部販売流通課6次産業化・輸出推進室

スケジュール

①オープニング 16:00~16:10

②テーマ「6次産業化・農商工連携で地域はどう変わってきたか」(40分)

講 師 東京農業大学 生物産業学部 黒瀧 秀久 学部長

テーマ「6次産業化に取り組んだ今」

講 師 緑と風の農園 高柳 秀樹(30分)

③パネルディスカッション 17:20~18:00

黒瀧学部長・行方市長 鈴木周也・平成27年度受講生

④交流会 18:10~20:00 

会場:レイクエコーレストランしらはま

連絡票はコチラ

※詳細につきましては下記へお問い合わせ下さい。

問合せ先

行方市農林水産課6次産業推進室 担当:今泉、松山

TEL:0291-35-3114  FAX:0291-35-2826

ページ上部へ戻る